解体工事大阪 株式会社如月興産

老朽木造住宅緊急除却制度をご存知ですか?


下記の項目に当てはまる方は是非お読みください

昭和25年前に建てた家の解体を考えている
大阪市中心部の下記対象地域の建物である
補助金のことは聞いたことがあるけど良くわからない

老朽木造住宅緊急除却制度とは?

特に優先的な取り組みが必要な密集住宅市街地内において、昭和25年以前に建築された木造住宅を除却する場合に除却に要する費用の一部を補助します。除却後の用途は問いません。大阪市が定めた平成22年度までの3年間だけの制度になります。

対象地域

福島区・城東区・東成区・東住吉区・天王寺区・阿倍野区・西成区・生野区
※区内全域ではありません。下記の優先地区が対象となります。

対象

昭和25年以前に建築された木造住宅を除却する場合

補助内容

除却に要する費用または大阪市が定める補助基本額のうち、低い方の2/3を予算の範囲内で補助。
■限度額は戸建住宅で100万円
■集合住宅で200万円

※参考:100㎡の住宅では60万円程度

注意事項

■補助金の交付決定前に除却の工事契約をすると補助対象となりません。
■手続きには時間がかかります。
■補助金は、除却工事費の金額の支払いが完了し、建物の滅失登記が完了した後の振込みとなります。
■補助金請求手続きは交付決定を受けた年度内に完了する必要があります。

株式会社如月興産からのご提案

補助金の交付手続きは承認申請、補助金交付申請、着手届にいたるまで手続きと書類が必要になります。はじめての方にとっては大変複雑な作業になります。 解体工事業のプロとして、生活者の皆様にわかりやすくサポートをさせていただきながら各種手続きをさせていただきます。ご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。 また、補助金は総予算の2/3になります。実際の解体工事がいくらになるかのご試算は下記から概算無料お見積もりをしてみてください。その場でおおよその金額がわかります。

※老朽木造住宅緊急除却制度については如月興産(072-253-4666)にお問い合わせ下さい。

リフォーム・建替え・などなどで解体をお考えの方は今すぐコチラ!
WEBで今すぐ解体見積もり